遊戯王デッキレシピ】2015年4月新制限対応 ガチ・インフェルニティHERO(紫インフェルニティ)【解説・まわし方】

相互RSS

インフェルニティ・HERO(紫インフェルニティ)

ガチ・インフェルニティHERO(紫インフェルニティ)のデッキコンセプト

インフェルニティの展開力とHERO(MHEROダークロウ)の制圧力を活かして勝利を目指すデッキです。

マスクチェンジセカンドが手札を減らす必要がある闇属性のインフェルニティと相性抜群です。

このテーマは一時期環境トップクラスでしたが、ソウルチャージと虚無空間が制限になり、強みが少なくなりました。

それでも、決して弱いわけではありません。

まだ環境トップとも戦える潜在能力を持っているはずです。

今の環境で、出来る限り様々なデッキと渡り合えるように構築を行いました。

まわし方のポイント

・デッキのおおまかな流れ

インフェルニティは、手札を0枚にするハンドレスによって効果を発揮するので、積極的にモンスターを場に出します。

手札のモンスターを場に出して魔法・罠カードを全て伏せれば、ハンドレスの完成です。

・手札0枚(ハンドレス)の状態でインフェルニティ・デーモンを特殊召喚する

このデッキの大きな特徴の1つです。

ラヴァルヴァルチェインで墓地にインフェルニティ・デーモンを送り、インフェルニティガンや死者蘇生、ソウルチャージなどで特殊召喚します。

ヘルウェイ・パトロールの効果で手札のインフェルニティ・デーモンを特殊召喚できます。

インフェルニティ・ネクロマンサーで特殊召喚するのも有効です。

・手札にヒーローアライブがあれば最優先で使う

シャドーミストを特殊所管します

サーチするカードは、通常ディスアドバンテージが少ないマスクチェンジです。

手札にモンスターが多い場合は、マスクチェンジセカンドをサーチして、効果で墓地にモンスターを送ります。

・名推理はこのデッキと相性抜群

ヒーローアライブが手札になければ名推理を再優先に使ってください。

なぜなら、HEROもしくはインフェルニティのテーマが相手に知られてしまうとほぼ確実に名推理でレベル4指定されます。

テーマがわからなければ、インフェルノイドと勘違いされてデカトロン読みのレベル1を指定されることが多いです。

このデッキは特殊召喚時に効果を発動するモンスターが数体います。

エクシーズの素材にするためにも名推理を成功させてください。

・虚無空間はマスターキービートルの効果で守る

手札に虚無空間があればマスターキービートルの特殊召喚を目指してください。

マスターキービートルの効果で虚無空間を守ると強力なロックが完成します。

特殊召喚を封じて、サイクロンなどの魔法で虚無空間を破壊できなくなります。

こちらのデッキ・フィールドのカードが墓地に送られても虚無空間は破壊されません。

相手は特殊召喚を封じられた状態で攻撃力2500のマスターキービートルを破壊しなければなりません。

このコンボが決まると高確率で勝利できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA