【遊戯王】2015年10月新制限公認大会優勝オッドアイズ軸魔術師マジェスペクター【デッキレシピ】

相互RSS

遊戯王公認大会優勝・オッドアイズ軸魔術師マジェスペクター・デッキレシピ

2015年10月新制限遊戯王公認大会優勝魔術師マジェスペクターデッキレシピ

2015年10月新制限以降に、管理人が公認大会で優勝した際に、実際に使ったデッキのレシピです。

大会直前に、現在の環境テーマを考えて調整した部分は、解説付きで後述しました。

【モンスター】28枚

レベル7 オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン 2枚

レベル7 相克の魔術師 1枚

レベル7 竜穴の魔術師 3枚

レベル6 賤竜の魔術師 3枚

レベル6 マジェスペクター・ユニコーン 3枚

レベル4 EMドクロバットジョーカー 3枚

レベル4 慧眼の魔術師 1枚

レベル4 竜脈の魔術師 1枚

レベル3 マジェスペクターラクーン 3枚

レベル4 エキセントリックデーモン 3枚

レベル2 増殖するG 3枚

レベル1 エフェクト・ヴェーラー 2枚

【魔法】8枚

ハーピィの羽根帚 1枚

サイクロン 1枚

オッドアイズフュージョン 1枚

天空の虹彩 2枚

ペンデュラム・コール 3枚

【罠】6枚

奈落の落とし穴 1枚

蠱惑の落とし穴 1枚

時空の落とし穴 1枚

虚無空間 1枚

神の宣告 1枚

神の警告 1枚

【エクストラ】

レベル7 オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン 1枚

ランク7 覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン 1枚

ランク7 オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン 1枚

ランク7 真紅眼の鋼炎竜 レッドアイズ・フレアメタル・ドラゴン 1枚

ランク7 幻想の黒魔術師 1枚

ランク7 No.11 ビッグ・アイ 1枚

ランク6 マジマジ☆マジシャンギャル 1枚

ランク5 SNo.39  希望皇ホープ・ザ・ライトニング 1枚

ランク4 No.16 色の支配者ショックルーラー 1枚

ランク4 No39 希望皇ホープ 1枚

ランク4 ガガガガンマン 1枚

ランク4 励騎士ヴェルズ・ビュート 1枚

ランク4 鳥銃士カステル 1枚

ランク4 フレシアの蠱惑魔 1枚

ランク4 Emトラピーズマジシャン 1枚

【サイド】15枚

ランク8 DDD双暁王カリ・ユガ 1枚

レベル1 エフェクト・ヴェーラー 1枚

テラフォーミング 2枚

アンデットワールド 1枚

魔法族の里 1枚

サイクロン 2枚

魔力の泉 1枚

ペンデュラムモラトリアム 3枚

エクシーズ・ユニバース 3枚

デッキの解説

このデッキは、魔術師でペンデュラムスケールを確保しつつ、マジェスペクターユニコーンのバウンス効果で除去しながら、ビートダウンするデッキです。

2015年10月4日(日)に遊戯王公認大会で優勝しました。

・【遊戯王】本日、管理人が激安デッキを使って公認大会で優勝しました【デッキレシピ・大会レポート】

http://wp.me/p5w7eY-bU

大会に何度も出て調整を行い、事故率を下げて多くのデッキに対応できる構築をしました。

豊富なサーチ手段、ユニコーンのバウンス除去、オッドアイズ軸による高打点の展開力、ランク4、ランク7エクシーズモンスターが出せる対応力が強みです。

覇王黒竜が召喚できますし、オッドアイズフュージョンで融合してボルテックスドラゴンも出せます。

かなり使っていて楽しいですよ!

あと、このデッキ、メインパーツがめっちゃ安く組めます。

魔術師はほとんどストラクに入ってます。

マジェスペクターはノーマルとレアだけなので、値段安いですしディメンションオブカオス1、2箱買ってれば大体揃ってます。

慧眼は制限になって値段がかなり下がりました。

ペンデュラムデッキ特有の汎用性の高さが魅力です。

ぜひ、組んでみてください。

回し方のポイント

・マジェスペクターラクーン、EMドクロバットジョーカーでサーチ効果を使い、そのモンスターをマジェスペクターユニコーンで手札に戻すことで、手札から召喚して再びサーチ効果を使うことができます。

・1ターン目初手に竜穴の魔術師、マジェスペクターユニコーン、ドクロバットジョーカーがある場合、慧眼の魔術師ではなくオッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンをサーチした方がアド得です。オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン(スケール4)と竜穴の魔術師(スケール8)で5から7レベルのモンスターが召喚できるので、マジェスペクターユニコーンを出せます。こうすれば、オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンのサーチ効果をエンドフェイズに使うことができ、慧眼を手札に持ってこれます。実質、オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンをエクストラに1枚蓄える事ができ、1枚分のペンデュラムスケールを自分のターンにセットすることができます(羽根箒から守れます)。

・上記の流れと似ていますが、ペンデュラムコールでサーチした魔術師を2枚分セットせず、竜穴の魔術師と天空の虹彩でサーチしたオッドアイズペンデュラムドラゴンでペンデュラムスケールをセットすれば、オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンのサーチ効果が使えます。ペンデュラムコールで破壊できなくなるのは魔術師だけなので、オッドアイズは自身の効果で破壊できます。なので、オッドアイズのペンデュラムスケールで賤竜の魔術師やマジェスペクターユニコーンを出せば、有利になります。

魔術師マジェスペクターデッキのキーカード

・エキセントリックデーモン

エキセントリックデーモンを私は心のなかで先生と呼んでます。

このモンスターには何度も助けられてきました。

モンスター効果で表示形式を問わず相手のモンスターを破壊でき、ペンデュラムモンスターのため、何度でも効果が使えます。

ペンデュラム効果は相手の魔法、罠を1枚破壊でき、ペンデュラム召喚すれば、上記のモンスター効果で相手モンスター破壊が可能。

やっぱ強いです。

特殊召喚封じの相手モンスターやスキルドレインなどの罠カード(魔法)を破壊できるという理由で、勝率が大きく上がります。

スケール7なのでレベル6マジェスペクターユニコーン、レベル6賤竜の魔術師に対応していて、ペンデュラム効果で、ペンデュラムスケールを能動的に空けられる点で、魔術師と相性抜群。

迷わず3積みしました。

ちなみに、攻撃力800なので、オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンの攻撃力1500以下Pモンスターサーチの条件に合っており、サーチができちゃうんです!

あらゆるペンデュラムデッキに投入可能なため、今後の環境を考えると、安いうちに大量に買っておくことをおすすめします。

・マジェスペクター・ラクーン

こいつは鬼畜狸です。

対象をとられず、効果で破壊されないPモンスターは、よほどのことがない限り、除去されてもエクストラから再びペンデュラム召喚できます。

そして、同名モンスターのマジェスペクター・ラクーンや、マジェスペクター・ユニコーンをサーチできるのです。

P召喚で守備表示にしておけば、鉄壁の防御をしてくれます。

破壊されたら再びサーチを行うという流れは、このデッキの最も強みになる部分の1つです。

サーチしたマジェスペクターPモンスターは、竜穴の魔術師のP効果のコストにすることもできます。

アド得です。

長期戦になるとこれほど恐ろしいモンスターはなかなかいません。

ラクーンはおっpでサーチ可能なので、非常に安定してマジェスペクター軸で戦えます。

・マジェスペクター・ユニコーン

モンスターを絶対にバウンスするマン。

非の打ち所がないほど強いモンスターです。

対象をとられず効果で破壊されない。

自分以外のPモンスターを戻して相手モンスターをフリーチェーンでバウンスします。

ドクロバットやラクーンを戻せば、アドを稼ぐことができます。

攻守2000は、下級モンスターでは突破できないため、特殊召喚が必要になりますが、バウンスされるとアド損するため、相手は処理に困ります。

しかもマジェスペクター・ユニコーンはPモンスターなので何度でもP召喚できます。

レベル6なので1体リリースでアドバンス召喚できる部分も良いです。

魔法使い族レベル6なので、マジマジ☆マジシャンギャル対応です。

賤竜の魔術師とエクシーズすることも多いです。

・マジマジ☆マジシャンギャル

このデッキのアイドルカードです。

基本的には幻想の黒魔術師の下敷きになりますが、手札一枚のコストで相手フィールドのモンスターを1ターン奪う効果や、墓地のモンスターを奪う効果を使うこともあります。

覚えておきたいのは、相手墓地のモンスターを特殊召喚する効果は永続です。

強力なシンクロモンスターなどがいれば、ぜひ使いたい効果ですね。

もちろん、相手のモンスターを奪って除去した後、そのモンスターでエクシーズするのが主流です。

重ねて召喚する幻想の黒魔術師で、デッキからモンスター(このデッキだとレベル4竜脈の魔術師かレベル7竜穴の魔術師)を特殊召喚できるため、そのモンスターでエクシーズ召喚を連発して高打点を叩き込みましょう。

・幻想の黒魔術師

デッキからの特殊召喚とフィールド除去ができる本気出したブラック・マジシャン。

デッキから通常魔法使いモンスターを特殊召喚する効果、魔法使い族通常モンスター攻撃宣言時に、フィールドのカードを除外する効果は非常に強力。

特殊召喚した魔法使い族通常モンスターはエクシーズ素材にするのもありです。

私は、特殊召喚した竜穴の魔術師と場のオッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンで、オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴンを召喚することが多いです。

フレアメタルのバーン効果で勝利を狙うのもありですね。

擬似ガガガガンマンです(ちょっと言いにくい)。

・オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン

出し得感があるオッドアイズ。

竜穴の魔術師が素材になることを想定されたと思われるランク7水属性エクシーズモンスターです。

ストラク発売当初はあまり評価されてませんでしたが、ボルテックスが登場して、評価が上がりました。

ボルテックスなしでも十分強いですけどね。

エクシーズ素材を使って、相手、または自分モンスターの攻撃宣言時に、その攻撃を無効にして、墓地のオッドアイズ・モンスターを特殊召喚できます。

ラクーンなど打点が低い自分モンスターの攻撃を無効にして、使った素材のオッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンをそのまま特殊召喚すれば、5800打点以上が簡単に並びます(しかもおっpは戦闘ダメージ2倍)。

アブソリュートドラゴンが墓地に送られた場合、エクストラデッキのオッドアイズモンスターを特殊召喚できます。

めっちゃ強いです。

強力効果を持つボルテックスを簡単に召喚できます。

条件を満たしていないため、効果は使えませんが打点の高い覇王黒竜を出すのもありですね。

私は攻撃が終わったメインフェイズ2に、フィールドのエキセントリックデーモンのモンスター効果で、自身のアブソリュートドラゴンを破壊して、ボルテックスドラゴンを引っ張りだす時もあります。

・オッドアイズフュージョン

このデッキの切り札の1つ。

相手がモンスターを2体出していれば、エクストラ融合をして、ボルテックスさんを召喚します。

素材は覇王黒竜とアブソリュートでいけます。

ただ、フィールド融合すればpモンスターを墓地ではなくエクストラに送ることができ、無効化する効果のコストを蓄えられるため、タイミングは考えましょう。

オッドアイズフュージョンは、天空の虹彩でサーチできます。

オススメは、ドクロバットなどのサーチできるモンスターを通常召喚してサーチ→天空の虹彩でモンスターを破壊→フィールドを空にしてオッドアイズフュージョンをサーチです。

簡単にオッドアイズフュージョンの条件を満たせます。

ちなみに私は天空の虹彩で張ってあった虚無空間を割ることもあります。

今後、オッドアイズは強化され続けるため、天空の虹彩と合わせて、今後さらに活躍していくカードだと思います。

・オッドアイズボルテックスドラゴン

ぐう強いオッドアイズモンスター。

出せば強力なバウンス効果と無効化能力でフィールドを制圧できます。

条件を満たせば、オッドアイズフュージョン1枚で、エクストラ融合によって特殊召喚できます。

レベル7融合モンスターなのでエクシーズ素材にすることもできます。

条件がそろうのは難しいかもですが、ボルテックスをアブソリュートの素材にすれば、アブソリュートの効果で、素材で落としたボルテックスを拾い上げることもできます。

サイドデッキ解説

サイドは、対EMEmを強く意識しています。

あとは特殊召喚封じのモンスターを除去、ペンデュラム封じの魔法罠の破壊を考えて、サイドを決めました。

・ペンデュラムモラトリアム

ペンデュラムモラトリアムはかなりEMEmに刺さります。

EMEm相手だけなら魔力の泉でもいいですね。

ペンデュラムモラトリアムの利点は、自分のペンデュラムスケールを確実に守れる点です。

対戦相手は、こちらのペンデュラムスケールの破壊を狙うので、確実に役に立ってくれます。

羽根箒、MHEROアシッドや、汎用ランク4ヴェルズビュートに有効なカードです。

メインに2枚くらい投入してもいいくらいです

・サイクロン

原点にして頂点なカード。

不動の地位を築いています。

魔封じの芳香対策にメイン1枚、サイド2枚採用です。

エキセントリックデーモンと竜穴の魔術師のP効果が使えない可能性があれば、サイドからメインに投入します。

・エクシーズ・ユニバース

エクシーズ版の超融合!

話題の強力カードです。

対応しているカリユガは、対ペンデュラム能力が高いです。

過去の記事に、関連カードを含めて詳しく解説してあるので良かったらこちらも御覧ください。

・エクシーズ・ユニバースとカリユガのコンボが、エクシーズ版の超融合!

http://wp.me/p5tZkd-sz

・DDD双暁王カリ・ユガ

エクシーズ・ユニバースのおかげで評価されてるおっさん。

良かったね!

出しにくいことが難点ですが、ものすごく強いです。

出せば相手が驚くという点で、個人的にめっちゃ好きです。

大会直前に調整して変更した部分

メインデッキ

増殖するGを2枚から3枚に増やしてメインデッキ枚数が41から42に増える(EMEm、海皇、ジャンドなど、大量展開デッキへの対策)

採用したカード

巨岩掌ジャイアントハンド(帝、彼岸対策)

深淵に潜む者(帝、彼岸対策)

魔力の泉(EMEm、ペンデュラムデッキ全般への対策)

魔法族の里(魔法使い族以外へのメタ)

抜いたカード

色の支配者ショックルーラー(理由は慧眼が制限のためレベル4を3体揃えにくいから)

ビッグアイ(ランク7の優先順位的に、ビッグアイの使用頻度が自分が思っていたよりも低いから)

帝王の烈旋(除去カードを入れるより魔術師Pカードを多く投入して事故率を下げたほうが勝率が上がるから)

ルーンアイズペンデュラムドラゴン(ボルテックスドラゴンの方が優先度が高くオッドアイズカードではないからメリットが少ない)

さいごに

このデッキ、事故率低くて、安定して勝てます。

安く組めるのに遊戯王公認大会で優勝することができました。

安定感を考えると私が持ってるデッキで最強です。

彼岸やEMEm、帝にも高確率で勝っています。

動きも面白いです。

オッドアイズ軸の打点のおかげで、1キルルートが豊富だから、楽しめます。

汎用性があり、相性が良いカードが多いので、色々と試してみてください。

というか、このカードオススメってのがあれば教えて下さい(懇願)。

今後出るカードで改良していきますので、またデッキレシピを掲載した際は、ご閲覧よろしくお願いします!





スポンサーリンク
スポンサーリンク

『【遊戯王】2015年10月新制限公認大会優勝オッドアイズ軸魔術師マジェスペクター【デッキレシピ】』へのコメント

  1. 名前:ZXCV 投稿日:2016/01/19(火) 22:29:43 ID:395241282 返信

    対超量でグレートマグナス出されたらどうやって対策すればいいか教えて下さい

  2. saku(管理人) 名前:saku(管理人) 投稿日:2016/01/24(日) 01:54:36 ID:a9c5208cc 返信

    >>ZXCV さん

    グレートマグナスは先に出されるとつらいですね・・・
    このデッキレシピだとホープ→ホープザライトニングの5000打点で突破可能ですが、バウンスされることを防がなくてはいけません。
    大会に出ることを考えるなら、サイドにサタンクロースやラヴァゴーレムなど汎用のルール効果リリースによる除去カードを積むのが有効です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA