【遊戯王】超量はガチテーマかも知れない【環境テーマ考察、超量士・超量機獣】

相互RSS

超量、強い!

今日、「遊戯王の日」に参加して、相手が新規テーマの超量でした。

私は魔術師マジェスペクターを使ったのですが、マッチ戦で2戦ストレート負けしました。

戦隊ヒーロー系の楽しいデッキという印象で、あまり強いテーマというイメージがなかったのですが、戦ってみると、かなり苦戦を強いられました。

相性としては、対ペンデュラムに強い部分があります。

また、打点の高いモンスターを出さないと突破しにくいです。

個人的に気になったカード

超量機獣グランパルス

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/水属性/機械族/攻1800/守2800
レベル3モンスター×2

(1):X素材が無いこのカードは攻撃できない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
このカードが「超量士ブルーレイヤー」をX素材としている場合、
この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・フィールドの「超量士」モンスター1体を選び、
このカードの下に重ねてX素材とする。

表示形式を問わない魔法・罠カード破壊効果を持つ強力なモンスター。

守備力2800なので最上級モンスター帯の攻撃力がないと戦闘での突破は難しいです。

ランク3モンスターとして非常に優秀です。

超量を素材にしている場合、フリーチェーンで魔法、罠カードを破壊できます。

ペンデュラムに対して強力なメタになります。

超量を素材にしてなくても十分に強い効果です。

似た効果を持つモンスターでゴーストリック・アルカードがいますが、アルカードはセットされたセットされたカード(モンスターを含む)を破壊するので、グランパルスと違い、表側の魔法・罠は破壊できません。

ランク3を出せるデッキなら採用をお勧めしたいカードです。

この汎用性でノーマルのエクシーズモンスターというのが、汎用性が高い優秀な効果を持つキングレムリンを思い出させます。

昔は1枚10円でストレージから漁れたのですが、今キングレムリンはかなり値上がりしてます。

現在ネットで200~300円くらいです。

EMEmの影響が大きいですね。

グランパルスも汎用性が高いため、将来的に高騰する可能性が高いです。

感想

超量は、現時点では環境テーマには敵いませんが、かみ合うカードがくれば十分に化ける可能性を秘めています。

対戦相手の人と話していたのですが、アド取れるし、サポートが強力だからワンチャンあるかも、と言っていました。

簡単にランクの高いエクシーズモンスターを出せるテーマなので、使っていて楽しいと思います。

私は、デュエルで超量を相手に対戦して、とても楽しかったです。

今後もこういった面白いテーマが増えるといいなー、と思いました。







スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA